HOME>クチコミ>人工透析の2つの代表的療法を受けている人の声

人工透析の2つの代表的療法を受けている人の声

女医

人工透析は時間がかかる上にこまめに病院に通わなくてはいけないため、日常生活に影響はないのか心配される人も少なくないでしょう。最近では、パソコンやDVDなどを持ち込んで時間を有効に使えるように工夫している病院も増えています。

みんなの口コミ

血液透析をやっています

腎臓が悪くなり、食事など気を使う生活が続いていました。血液検査が結果、人工透析を行うことになりました。週に三回行うということで、仕事に負担がかかるのではないかと不安でしたが、仕事場に近い病院で透析をお願いできることになりほっとすることができました。東京では、お願いできる病院が多いため助かります。時間がかかると聞いていたため不安でした。実際に体験してみると、パソコンを利用したりDVDを見たりすることができたのでよかったです。パソコンを利用できると仕事ができるため、かなり助かります。集中して仕事ができるので有難いです。看護師さんが側に行てくださるため、安心することができます。これからも透析を続けていくことができそうです。
[30代|男性]

腹膜透析をやっています

いずれは人工透析を行うことになると話を聞いていました。人工透析をすると、週に三回は病院に行く必要があります。東京には透析ができる病院はたくさんありますが、子供のために家にいてやりたいし、病院に行かないで透析ができないものかと考えていました。先生に相談してみると、腹膜透析を勧めてくださいました。家で行うことができるそうで、これはいいなと感じました。夜眠っている間に行うことができると聞き、安心することができました。いざ始めてみると、イメージしていたより手軽で、家事も滞りなくできるのでよかったです。寝ている間に透析液を交換するということで、気になって早く寝るようになりました。前より体調管理をしっかりできるようになり、良かったなと感じています。
[40代|女性]